中国EC百科

京東全球購に出店している日本企業

2019-01-09 11:53:01

前回は京東全球購改め“海囤全球”(JD Worldwide)に出店している外資企業をご紹介しましたが、今回は“海囤全球”(JD Worldwide)に出店している日本の企業をご紹介したいと思います。(写真は店舗のモバイルページになります)

 

 

 

1. 楽天市場

日本Rakuten官方旗舰店

https://rakuten.jd.hk/

楽天①.jpg

 

なんと日本の楽天が出店しているんですね。

2015年の12月に出店、取り扱いはベビー・マタニティ、スキンケアからデジタル用品、スポーツ用品にお菓子までとても幅広いです。実は楽天は2010年10月に百度と設立した合弁会社を通じて、中国のインターネット・ショッピングモール「楽酷天(らくてん)」を展開しましたが、わずか一年半で撤退した経緯があります。今回は満を持しての巻き返しという事で、急成長しているようです。また楽天は2016年6月にネットイースの展開するECサイト「Kaola.com」(网易考拉)とも戦略的提携契約を結んでおり、中国市場への力の入れようがわかりますね。

 

2. 花王

花王海外自营官方旗舰店

https://mall.jd.hk/index-1000015864.html

花王①.jpg

中国で以前から人気の高い紙おむつメリーズの他にロリエの生理用品などを展開しています。メリーズといえば一時期日本で中国人の爆買いによる品薄状態に陥ったことがありました。これは中国人の中には例え日本製品であっても「日本企業が中国で製造する紙おむつは日本で売られる紙おむつより品質が劣る」という考えをする人が多かったためです。花王がこの問題解決を解決するために始めたのが越境EC事業です。中国人は適正価格でメリーズの購入ができ、日本でも品薄状態が解消されました。

 

3. ムーニー

尤妮佳moony海外自营官方旗舰店

https://mall.jd.hk/index-1000081864.html

ムーニー①.jpg

ユニ・チャームは早くから中国で普及価格帯の「マミーポコ」ブランドの紙おむつを現地工場で生産、販売してきました。ただ、上記にもありますように中国の消費者は多少価格が高くても品質面で安心感のある「日本製」の商品を求める傾向を強めており高付加価値品でユニ・チャームは花王などライバルに比べて出遅れ感があったようです。そこで巻き返しをはかるために2017年2月から新たな戦略として中国で育児情報メディア「ベイビリー(貝貝粒)」の運営をスタート。毎日長さ1分程度のショートムービー数本を配信しており会員数は350万人を超え毎月の動画の再生回数は1億回以上に達するとのことです。内容は離乳食の調理方法、日本や中国などで販売されているベビー用品の紹介、紙おむつでつくるケーキのオブジェと幅広いもので撮影は日本で行っていますが、中国人のママ目線を研究し大事にしています。また紙おむつでも現在では中国で大人気の福原愛さんを広告モデルに起用しています。さらに紙おむつの他には母乳パッドや成人用の尿漏れパッドなども取り扱っています。中国でも近年高齢化が深刻ですから成人用の紙おむつ需要も今後は高くなりそうです。

 

4. カルビー

卡乐比海外官方旗舰店

https://mall.jd.hk/index-625401.html

カルビー①.jpg

中国でもすっかりお馴染みとなった人気商品フルグラを中心に取り扱っています。

 

5. カシオ

卡西欧手表海外旗舰店

http://mall.jd.hk/index-716778.html

カシオ①.jpg

中国でも流行に敏感な若者のあいだでカシオの時計は高い人気です。

 

6. ウテナ

 

utena佑天兰海外自营专区

http://mall.jd.hk/index-1000104911.html

ウテナ①.jpg

シートマスクが中国でも大人気のウテナ。口コミが10万件を超える商品もあり、その人気がわかります。

 

 

7. 資生堂

资生堂海外旗舰店

http://mall.jd.hk/index-570300.html

資生堂①.jpg

以前天猫の記事でもご紹介しましたが、販売、生産とも中国市場への進出は他企業に比べて非常に早かった資生堂。海囤全球ではスキンケア用品よりもシャンプーなどのヘアケア用品が売れているようです。

 

8. 犬印本舗

犬印本铺官方海外旗舰店

http://mall.jd.hk/index-202566.html

犬印本舗①.jpg

 

産後の補正下着に特に定評のある犬印本舗。中国でも知名度が高く多くの利用者がいるため、日本と同じ商品の販売だけではなく「モニターを重ねて適正度の高い製品を生み出す」という犬印本舗のポリシーのもと、中国人消費者でのモニタリングを行い中国人の体形やニーズに合った製品を作っているそうです。犬印本舗は京東旗艦店以外にも天猫旗艦店・唯品会・産後ケアセンター・考拉・専門店など多くの販路を持っています。

中国アリババグループ、マタニティ総経理が2017年3月、犬印本舗に来社し犬印本舗中国代理店の上海ロイン社を含めた3社間でのさらなるビジネス強化ミーティングを行うなど中国側からも重視されていることがわかります。

 

参考:http://www.inujirushi.co.jp/pickups/global2017c/

  

海囤全球でも天猫国際と同様に、ベビー用品やスキンケア用品の人気がとても高いです。

また、弊社で出店支援している企業様もそうなのですが、日本のブランドは天猫国際(Tmall Global)と海囤全球(JD Worldwide)双方に出店することが多いです。天猫国際と海囤全球はそれぞれ得意分野が違いますので、商品の特性を見て一方に出店するのか、もしくは顧客の取りこぼしがないように双方に出店するのかなど出店にあたっては具体的な戦略が必要です。

 

******************************************************** 

 株式会社C2Jジャパンが、お客様の販路拡大のため、海囤全球 (JD Worldwide)の出品・運用を代行します。

現地のEC事情を最も理解している、サイト運営スタッフが、海囤全球 (JD Worldwide)を運用代行することで、更なる費用対効果の向上が見込まれます。

中国本社杭州J&Cのメンバーは、代表取締役社長の呉を始めとして、ほぼ社員の半数がアリババグループ出身の専門家集団です。

海囤全球(JD Worldwide)の出品実績豊富な株式会社C2Jジャパンに、ぜひお問い合わせください。

********************************************************

 

パソコンの方は本記事下のお問合せフォームからお願いします。

 

モバイルの方はこちらからお願いします。

 

株式会社C2Jジャパン

〒106-0047 東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ2F

 03-3446-7455

service@rimaotong.com

 


お問い合わせ




〒106-0047 東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ2F
03-3446-7455
03-3446-7455