中国EC百科

多様化が著しい中国のEC市場

2019-07-31 10:51:27

経済産業省の調査によると、2016年のBtoC-EC市場規模トップは中国の9276.0億ドルで、前年比40%という驚異的な伸び率で他国に大差をつけています。第2位はアメリカの3983.5億ドル、続いてイギリスの1060.8億ドル、日本は第4位で774.1億ドルと前年比6%の伸び率でした。
BtoC-ECだけ見ても中国のEC市場規模はアメリカの2倍以上と非常に大きく、日本の約12倍もあります。今後ますます拡大が予想され、市場調査会社イーマーケターの予測では中国の電子商取引小売額は2018年までに1兆ドルに達し、世界のEC市場の4割を占めると見られています。

今回、拡大し続ける中国のBtoC向けECサイトを紹介していきたいと思います!


唯品会

https://www.vip.com/

唯品会.jpg

唯品会(Vipshop)は2008年に中国・広東省広州市で設立され、4年後の2012年にはアメリカにて上場、中国市場におけるアクセサリー・アパレルのジャンルで4位を獲得するなど、急成長を遂げている企業です。

 

現在では天猫、京東と共に中国3大サイトに数えられる程の規模となり、中国国内で2億人もの会員を有しており、女性顧客を中心に高いリピート率を誇っています。

唯品会は海外のブランドメーカーと提携し、ファッションや香水、化粧品、皮革製品などを販売しています。

ブランドメーカーから直接商品を仕入れているため、第三者を介しておらず偽物が入らない仕入れルートになっています。そのため偽物が多く出回っている中国において、自国の商品に疑心感のあるユーザーの心をつかむことに成功しています。

 

ブランド正規商品をお手頃価格で購入できる「フラッシュセールス」

唯品会はオールジャンルの商品を販売している天猫や京東と比べてジャンルを絞りこんでおり、中国国内でも最大の女性向けフラッシュセールスECサイトとして正規商品をお手頃価格で提供し、高いシェアを獲得しています。

 

フラッシュセールスとは、期間限定で割引価格等の特典付きの商品を販売する手法のことで、店舗側が販売したい商品や数、期間などを決めることができ、販売効率をよくすることができるというメリットがあります。

また、持続的・継続的にフラッシュセールスを続けてきたことからサイトのファンとなるユーザーが多く、高いリピート率を誇っているのも特徴の一つです。


国美在線

https://www.gome.com.cn/

国美.jpg


1987年に北京で設立された国美電機は中国においてシェアNo.2を誇る家電小売企業で、中国国内160以上の都市や香港・マカオ地区に1,800店舗を展開、中国の著名商標にも認定されています。

日本においては有名家電小売業者であるビックカメラと提携していることで知られています。

中国の家電量販店大手「国美電器」のオンラインショッピングサイトです。こちらも電化製品だけではなく食品や日用品など幅広く扱っています。

「国美在線」で主に取り扱っている商品

国美在線は運営元である国美電機が家電小売販売企業のため、ECサイトで取り扱っているアイテムもテレビやエアコン等の家電が中心です。価格設定も中国家電シェアトップである蘇寧易購と大きな差はなくリーズナブルであるため、中国人ユーザーは安心して買い物することができます。

他にも衣類や化粧品、自動車用品、インテリア用品などさまざまな商品を取り扱い、ライバルサイトである蘇寧易購と同様に総合ショッピングモール化しています。

手厚いサポートとサービスで満足度を高める

国美在線の強みは国内に張り巡らされた大規模なネットワークと、長年に渡って築き上げてきたユーザーとの信頼度の高さです。

国美在線は優秀なオンラインサポートチームによる、中国国内にいきわたる信頼性の高いサポートに定評があり、きめ細やかな対応で顧客満足度の向上に努めています。

また、国美電機は中国国内に1,800店舗を超える実店舗を有しており、この拠点を存分に活用した修理・交換サービスを展開しています。

実店舗とECサイトを連携させ、オンラインでの対応が行き届きにくい点を補い、ECサイトの利便性を高めています。 

今後拡大が予想される中国市場への参入は大きなビジネスチャンスといえるでしょう。遅れをとらないよう、中国の市場規模拡大には今後も注目する必要があります!


パソコンの方は本記事下のお問合せフォームからお願いします。

モバイルの方はこちらからお願いします。

 

株式会社C2Jジャパン 

〒106-0047 東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ2F

03-3446-7455

service@rimaotong.com





お問い合わせ




〒106-0047 東京都港区南麻布4-12-25 南麻布セントレ2F
03-3446-7455
03-3446-7455